採用事例

★満員御礼★ 株式会社俺 体験会「部下が本音で話したくなるお笑いコミュニケーション」

株式会社俺 第2回 体験会 お越し頂きまして、 誠にありがとうございました。 お陰様で満員御礼!となりました。  ご好評につきまして、第3回も8月末に開催予定でございます。 後日、告知させて頂きます!! 今回の体験会は「部下が本音で話したくなるお笑いコミュニケーション」と題しまして、 4つのSectionに分けております。 Section1:空気を創る Section2:相互に歩み寄る Section3:強みを引き出す Section4:”コネクター”になる こちらの内容でご実施させて頂きました。

2018.7.21

ブログ

コンコードキャピタル様よりご出資を頂きました!

この度、株式会社俺はコンコードキャピタル様にご出資を頂きました。 こちらが記事です 夢諦めたけど人生諦めていない人のためにをコンセプトとして、 元お笑い芸人の転職支援サービスを立ち上げるためにご出資を頂きました!!! 本当にありがとうございます。社長の渡辺さんと初めてお会いさせて頂きましたのが12月。 様々なご支援をいただき事業がスタートすることができました。ありがとうございます!! これから、元芸人が自分の可能性に気づき転職することで新たな一歩を踏み出せる。 そんな未来を実現するために尽力させて頂きます! 感謝でございます。今後とも、よろしくお願い致します! 株式会社俺 代表取締役 中北朋宏

2018.7.16

メディア

株式会社俺「芸人ネクスト」夢諦めたけど人生諦めていない元芸人の人生の可能性

株式会社俺 中北でございます。 最近、非常に涙もろくなったなと感じています。 弊社では、 夢諦めたけど人生諦めていない人のためにをコンセプトとして掲げ、 「芸人ネクスト」と言うお笑い芸人のための転職支援のサービスを展開しております。 現在数名の方の転職支援をしています。ただ、横に流すような仕組みではなく、 ①社会人としての基礎を学ぶ ②改めてやりたいことを見出し ③自分の強みを社会に活かせることを認識する 上記の3ステップを踏みながら、 1ヶ月〜1ヶ月半ほどの期間を経て転職活動を開始します。 最初は、転職者の方々は夢を諦めてしまっているため、 ある意味閉ざされた未来に可能性を感じず苦しい毎日を送っているのが伝わってきます。 でも、自分が想像していた以上に自分には選択肢があり、 未来に可能性を持った時に目がキラキラと明らかに変わります。 このシーンを見るたびに心が突き動かされます。 時には、僕自身も感極まって涙してしまいます。 昔僕が芸人をやっていた時に、Mr.Children「終わりなき旅」を聞いて奮い立っていたのを思い出します。 閉ざされたドアの向こうに新しい何かが待っていて、 きっときっと、僕を動かしてる。 そんな歌詞通りのシーンをずっと見続けている。 そんな気持ちになっています。 ・夢を目指す”決断力” ・厳しい環境でも戦える”タフさ” ・独自の経験から見える”オリジナリティ” ・圧倒的な”コミュニケーション力” など、一人一人が強みを持ち独自性の高い経験をしながら、 力強く人生を歩んでいます。 彼らの未来や可能性を切り開く機会をいただける企業様。 ぜひ、ご連絡ください。 株式会社俺 代表取締役 中北朋宏

2018.7.13

ブログ

株式会社ネオキャリア様 新入社員向け「職場で可愛がられるためのお笑いコミュニケーション研修」事例のご紹介

○株式会社ネオキャリア様 https://www.neo-career.co.jp/ 株式会社ネオキャリア エージェント事業部 キャリア形成推進室 責任者 高橋 陽介様 [プロフィール] 2009年、新卒でネオキャリアに入社。新卒紹介事業部に配属され、企業様の採用支援、大学生の就職支援業務に取り組む。2014年、ネオキャリアグループ中途採用担当を経験したのち、2016年新卒紹介事業部の事業部付教育研修グループを立ち上げ、責任者として従事。 株式会社 俺 代表取締役社長 中北 朋宏 [プロフィール] 大学中退。NSC(吉本お笑い養成所)に入学。大阪から東京へ拠点を移し、浅井企画に所属する。
テレビ・舞台で活躍し、東京タワーのイベントにて約3000人前で司会進行を行う。 お笑い芸人解散後、人事系コンサルティング会社に入社する。
入社後は、ソリューション営業を担当。内定者育成から管理職育成まで幅広くソリューション企画提案に携わり、大手化学メーカー、大手医療品メーカー、大手アパレルメーカー、専門商社、ベンチャー企業まで、毎年700名以上の受講者の方の支援に携わる。新商品の販売実績では2年連続MVP、中小企業コンサルティング実績はNO.1を獲得する。 その後、インバウンド系事業のスタートアップにて人事責任者を任せれ、制度、採用、研修を設計と実施をする。 2018年2月 株式会社俺を設立。夢諦めたけど人生諦めていない人の支援を掲げ、元芸人などのセカンドキャリアを支援する転職サービスを経営している。 [会社プロフィール] 2000年に創業。中途採用支援・求人広告事業からスタートし、これまで、人材関連事業を中心に、新卒・中途のキャリアコンサルティングから、介護や保育、医療従事者をはじめとするヘルスケア領域、さらにはアジア各国での人材紹介やBPOなどを通じて、事業のドメインを拡大。近年では、こうした「リアル領域」での強みをそのままに、HR Techなどの先端テクノロジー、バーティカルメディア、集客メディアの運用など「ネット領域」にまでその領域を広げ、成長を続けている。 [導入サービス] ・コミュニケーション研修 [実施概要] エージェント事業部に配属された2018年度新入社員50名を対象に、「主体性」の発揮と、相手視点を踏まえた「自分の見せ方」を学ぶことを目的としてコミュニケーション研修を実施。配属直後の半日間で、コミュニケーションのスキルと、主体性の発揮について、実践を通じて学んだ。 「可愛がられるというのは、才能ではなくスキルである」 -安心安全な場で、主体性は発揮される- コミュニケーションを取ることで自ら成長を - 本日はどうぞよろしくお願いいたします。早速ですが、株式会社ネオキャリア様は、どのような事業を行っている会社でしょうか? 高橋様:弊社は2000年に設立をし、今年で18期目になります。事業は総合人材サービスを基軸として、企業様の採用や人にかかわることをトータルでご支援させていただいております。最近では、昨今の社会課題である介護領域や、保育領域、女性の社会進出やグローバル人材の採用支援も手がけています。HR Techサービスも行っており、自社開発プロダクトによる、人事周りのご支援も行っております。おかげさまで、ここまで成長を続けることができ、サービス数はグループ全体で30を超え、拠点数は国内67拠点、海外22拠点、従業員数は、今年4月入社の新卒社員約370名を合わせて約3000名の規模にまで成長しました。 -ありがとうございます。今年、370名程の新入社員が入社されたとのことですが、貴社に入社される新卒社員の特徴はありますか? 高橋様:弊社のキーワードの一つに「成長」というのがあります。共通しているところは、自身の成長にフォーカスしているところは、一貫しています。仮に、現時点でやりたいことが明確でないメンバーも、「成長したい」という意欲は共通して持っていますね。 -今回の研修実施にあたり、株式会社俺の中北さんを知ったきっかけは、どのような経緯があったのでしょうか? 高橋様:弊社の執行役員である谷と中北さんが知り合いだったことから、紹介を受けたのがきっかけです。元々弊社が、中途入社の方や新入社員向けに伝えているメッセージと、中北さんが行っているコミュニケーション研修のメッセージが非常に似ていて、弊社のカルチャーに親和性が高いということもあり、谷から後押しがあったのが始まりです。個人的にはこれまで、あまり外部の研修を実施する機会も少なかったため、良い機会だなと思い、同時に新卒社員にとっても良い影響を与えることもあるかなと思い、お会いさせていただくことになりました。 中北:谷様とは、経営者向けの集まりでたまたま知り合いました。色々と弊社のお笑い芸人のコミュニケーションスキルを活用した研修事業にご興味を持っていただき、その場ですぐにFacebookで繋いで頂き、高橋さんをご紹介いただきました。 -実施に至った背景や、コミュニケーション研修を導入した理由についてお聞かせください。 高橋様:弊社は採用人数も多いため、さまざまなバックグラウンドのメンバーが集まってきます。組織の規模の小さなうちは、先輩一人ひとりが懇切丁寧に指導することで個人の成長が見込めたのですが、この規模になると、どうしても昔のようにはいきません。また、時代の特徴なのか「主体性」や「競争」といったことを、これまでの人生で経験してこなかった社員も多いため、自分の行動が誰にどういう影響を与えるのか、どう思われたら自分にとってプラスなのかを知って、コミにケーションのスキルを身に着けてほしいなと思い、今回この研修を中北さんにお願いさせていただきました。新人研修の期間はたかだか1週間ですが、彼ら彼女らにとって、社会人としての人生は続いていくので、主体性を持って、先輩や上司には自分からコミュニケーション取っていってほしいなとの思いを込めました。 -今回の研修は、どのようなことをゴールに実施されたのでしょうか? 高橋様:研修のゴールは、キーワードとしては「主体性」の発揮です。これに加え、「自分の見せ方」を学んでほしいと思いました。中北さんの研修の中でもありましたが、「自分というものは見せていくものだと、見られるのではなくて、意識して見せにいく」と言ったことが大事であるということを、まずは学んでほしかったです。そこが今回研修を実施した一番の目的ですね。 -いつ頃、どれくらいの期間で実施されたのですか? 高橋様:弊社の場合、4月の1ヵ月間は全体での新人研修があります。配属が5月のゴールデンウィーク明けで、配属後は、各部署でのOJTが始まります。エージェント事業部は、昨年までOJTの前に更に1ヵ月間研修を行っていたのですが、今年は「1週間」に期間を短縮して実施することになりました。そのため、この1週間でいかに内容の濃いものを実施するのか、研修を設計する段階でも練りました。コミュニケーション研修を実施できたのは、配属2日目の半日間。新卒同士も、ほぼお互いに名前も知らないような状態での配属のため、まだあまりコミュニケーションをとっていない早い段階で、ちょうど良いタイミングでした。

2018.7.10

インタビュー

株式会社俺 中北が「芸人から社会人になって」を記事にして頂いたものが出てきました。

みなさん。こんにちは。 株式会社俺 中北です。 暑すぎて、暑すぎて、暑すぎて、、、 10分歩いただけで、死ぬのかな?と思いますよね。 カフェに入ったら入ったで、 寒すぎて、寒すぎて、寒すぎて、、、 誰向けの気温設定なんだろうと思いますよね。 さて、当時僕が、人事コンサルタント時代にインタビューして頂きまして、 学生向けの支援をしている会社に記事にして頂きました。 こんなこと言ってたんだな。と改めて思います。 株式会社俺は、そんな時期から創ると言っていたんだな。としみじみ。 ちょっと誤字が多い記事です。 記事はこちら 懐かしの記事ですね。 芸人ネクストを活用される転職を希望される方も、元芸人を採用したい企業の方も、 一度ご覧いただくとイメージが湧くかもしれません。 どちらにせよ不安はある。踏み出してから考えよう。 一度、ご覧くださ〜い。 株式会社俺 代表取締役社長 中北

2018.7.10

インタビュー

前へ1567次へ